今後どうなる?

ライフ

ジャニーズ事務所は今後どうなる!?カギを握るタッキー氏の動向は?

投稿日:

スポンサードリンク
 





こんにちは、ゆういちです

SMAPや嵐などの国民的アイドルを生み出したジャニーズ事務所の会長
ジャニー喜多川氏がくも膜下出血のためお亡くなりになりました。

同氏は芸能事務所「ジャニーズ事務所」を設立後、
音楽プロデューサーや舞台演出家としても活躍されていました。

 

       ジャニー喜多川氏

引用 スポニチ

ネット上でも、悲しみの声がたくさん書き込まれています。

◆「お疲れ様でした。どうか安らかに。」
◆「ジャニーズを作ったのは本当に凄いと思います、ご冥福をお祈り致します。」
◆「ひとつの文化を築いた偉人でした。お疲れさまでした。」
◆「多大なる貢献に感謝です。ゆっくりしてください。ありがとうございました。」

多くの方が、ジャニー喜多川氏の偉大な功績を讃え、
お別れを悲しんでいるようです。

また、

今回の訃報は各界に衝撃を与えていますが、
大きなカリスマを失ったジャニーズ事務所の今後にも
注目が寄せられています。

そのカギを握るのは、先日芸能界を引退した
タッキーこと滝沢秀明氏

ジャニー氏の訃報を受けて、
ジャニーズ事務所は今後どうなるのでしょうか?

 

ジャニーズ事務所の新社長には意外な人物が就任!?

ジャニー喜多川氏の後を継いでジャニーズ事務所の
社長に就任するのは誰なのでしょうか?

実は、意外な人物が報道されています。

新社長には、姉の藤島メリー泰子副社長(92)ではなく、
その長女でジャニーさんの姪にあたる
藤島ジュリー景子副社長(52 )が就任する見通しで世代交代を加速させる。

引用スポニチ

今まで、それほど名前の知られていなかった藤島ジュリー景子副社長。
彼女はいったいどのような人物なのでしょうか?

ジュリー副社長は、グループ企業で初のレコードレーベル
「ジャニーズ・エンタテイメント」の初代社長として
1997年にKinKi KidsをCDデビューさせた人物。

その後、嵐のプライベートレーベル「ジェイ・ストーム」や、
劇場「東京・新・グローブ座」など関連各社の社長を歴任している。
東京都出身で、父は小説「孤獨の人」などで知られた作家の藤島泰輔氏(故人)。

引用 スポニチ

ジュリー副社長はジャニー喜多川氏の姉・藤島メリー泰子副社長(92)の
長女のようですね。ジャニー氏の姪にあたる人物です。

1990年代から制作や運営面などに参画し、TOKIOやV6、嵐などの
活動に関わってきているようです。

 

ジャニーズ事務所世代交代劇の中で滝沢秀明氏の今は!?

そして、今回世代交代のカギを握るとされているのは、
所属アイドルとして人気も実力もあった滝沢秀明氏(37)。

2018年に芸能活動から引退し、裏方に転身。

滝沢氏は引退時に

「ずっと自分を育ててくれたジャニー社長のタレントを育成、
プロデュースしていくという意思を継ぐ」

とコメントしています。

新関連会社「ジャニーズアイランド」の社長として、
ジャニーズJr.のプロデュースや新人発掘に従事しています。

ジャニーズJr.時代の10代から頻繁に行動をともにし、
コンサートの演出にも関わりながら、時には助言するなど、
タレント活動の一方でジャニーさんの右腕となっていました。

 

滝沢氏は過去のコメントでジャニー喜多川氏に対して、
このような想いを語っています。

「すべて受け止めてもらってここまで来られたので、
もう本当に親以上の存在です。

だから何かを返さなければという思いも強いんです」

滝沢氏は数年前からジャニー社長の誕生会の幹事もしていたようです。

最初は「You、僕は行かないからね。ほんとにやめてよ、そういうの!」
と照れていたジャニーさんも、

参加してみると「人生でいちばん嬉しかったです」と笑顔で喜ぶほどだった

スポンサードリンク

引用 女性自身

この時、

近藤真彦さん東山紀之さん中居正広さんなど、
ほとんどのタレントが出席する大がかりなパーティーになったそうです。

このようなエピソードを聞くと、
滝沢氏のみんなをまとめる力はかなりのもののように感じられます。

スポンサードリンク

今後のジャニーズ事務所が抱える問題点とは!?

カリスマ的な存在のジャニー喜多川氏がお亡くなりに
なったことで、一部の報道では「分裂の危機」がささやかれています。

  • ジャニー氏を父のように慕ったタレントの一部が、事務所を退社する可能性
  • 滝沢氏が裏方としてプロデュース業に専念して半年足らず
  • 2016年のSMAP解散などをめぐり、事務所の運営問題が表明化している

 

以前のSMAP解散などに見られるように、
中堅以上の所属メンバーが退所の意向を示した場合、

タッキー氏がどれだけ求心力を示せるか
カギとなっているようです。

でも、タレントからの人望は厚いようですよ

 

このような報道は「心配」の裏返しでも
あるとは思いますが、

滝沢氏が今後のカギを握るのは間違いないようです。

しかし、

ジャニーズJr.は現在、「HiHi Jets」「美 少年」「7 MEN 侍」など
有望なユニットがCDデビューを目指して切磋琢磨している活況にあります。

これまでジャニー氏が手掛けていた分野は滝沢氏が引き継ぎ、
采配を振るっていくことになるようです。

また、新関連会社「ジャニーズアイランド」の社長として、
ジャニーズJr.のプロデュースや新人発掘に従事していた
経験も、活かされてくると思います。

それから、8月8日には約19年ぶりにジャニーズJr.の東京ドーム単独公演
が開催される予定です。
これは東西のJr.約300人以上が出演する圧巻のステージになるということです。

滝沢氏は

『僕らが見た景色をぜひ、Jr.にも見てもらいたい』と力説していました。

若手育成に人生を賭けたジャニー喜多川社長から託された思いにほかなりません。

また、ジャニー氏の入院中から

「メンバーと向き合うことはずっとジャニーさんがやっていた。

それは新しくやるようになった」と立場も変化したようです。

意志はしっかり受け継がれているようですね。

経営やタレントのマネジメントを担うジュリー副社長とも、
密に連携を取っているようで、

「お互いに気になったことは常に連絡を取っている。
ほぼ毎日会って話をしています」

と双頭体制をしっかりと固める準備は進んでいるようです。

 

ネット上の声は

◇「タッキーは人柄も良さそうなので事務所の救世主になるのでは」
◇「滝沢氏は所属タレントたちをもっと自由にして事務所を変えてもらいたいと思う。」
◇「賢くて真面目で優秀で何でもソツなくこなせる滝沢さんは後継にぴったりだよね。」

◇タッキー社長はスノーマンのメンバー見てもわかるように、顔だけなく、
本当に努力してる実力のある人を引き上げる人だと思う。フラットな目をもった人だとおもう。
◇「滝沢さんは仕切り上手だし経営者としても堅実にやっていけるんじゃないか」
◇「令和時代のこれからのジャニーズに新たな期待をしたい」

◇「タッキーは純粋にタレントの為に会社のために頑張ってると思う。そんな彼を応援したいと思う」
◇ジャニーさんの愛情を次の世代へ継ぎ伝えるのはタッキーと、ファンは思います。
◇これから先、ジャニーズのメンバーは滝沢さんの手腕で大きく左右しそうですね。頑張ってください。

◇滝沢さんとは余程の信頼関係がないと後継者にはしなかったと思う。
◇意思を継いでくれるスタートラインをジャニーさんがちゃんと見届けられて良かった

など、滝沢氏に期待する意見が非常に多い。
今後の滝沢氏の活躍が見逃せませんね!

 

 

スポンサードリンク
 





-ライフ

Copyright© おみみせれぶ , 2019 All Rights Reserved.